読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Epiplectic Interface

to be determined

Rollin' Rollin'

はじめまして。Secret(シークレット)と申します。

 

東京の片隅で、細々と乃木ヲタとしてのタスクをこなしているものです。ついでに、世を忍ぶ仮の姿として、企業勤めもしています。勤めたくない。助けて。

 

「Secret=乃木ヲタ」という構図は、半分正解で半分不正解でございます。より正確に述べるのであれば、「Secret=サユリストという書き方になるでしょう。

 

現代日本を生きる大抵の方にとって既知の事実ではあると思いますが、あえて説明いたしますと、「サユリスト」とは、乃木坂46井上小百合さんファンの総称でございます。

 

このグローバル社会を生きる皆様であれば、大抵井上小百合さんのご尊顔を拝んだことがあるかと思います。ありますよね。ますよね。何ですかその不服そうな顔は。そして、井上小百合さんがとても可愛いということは、「鯨は海の生き物である」ということと同程度の不変の真理であり、かつ一般的な事柄であると認識しております。認識しておりますよ。認識しております。してるよー。私は病気ではありません、ご安心ください。安心して。まって、帰らないで。

 

井上小百合さんをご存知ない方のために写真を掲載してみましょう。

 

f:id:scrt1201:20160528182356j:plain

f:id:scrt1201:20160528183847j:plain

f:id:scrt1201:20160528183850j:plain

 

はい、可愛いですね。あー、かわいい。どうですか。ひどい肩こりを抱えていた方は、この写真を見た瞬間にその症状が大幅に改善したのではないでしょうか。

 

井上小百合さんの可憐さを論じるうえで、個人的に「重要だ」と感じているキーワードがあります。いま全てを網羅することはできませんので何点か例示させていただきますと、「舞台」「声」、そして「ギャップ」あたりでしょうか。いつかそのキーワードを切り取って文章を書いてみたい、あるいは心の中にとどめておきたいと考えております。

 

このように、初回の記事では井上小百合さんについてつらりつらりと文章を認めさせていただきましたが、全ての記事で「さゆちゃんかわいいいいい!」や「さゆしかさゆしかさゆしか」といったようなことばかり書き続けていると在宅起訴されかねませんよね。

 

なので、井上小百合さんや乃木坂46についての話を中心として、色々なテーマについて方の力を抜きながら書いていければなと思っております。

 

以上、駄文失礼いたしました。